完成

サインを入れて、とりあえず完成。

今回は、ラスト近くで、風邪をひいてしまい、貴重な丸2日間寝込んでしまったのが、痛かった。
ちょうど、「豚インフルエンザ」という名称を、初めて耳にした4月25日(土)にシンクロしてダウンしてしまったので、海外はもちろんのこと、家の外にすらほとんど出なかったので、ありえないのだが、まるで自分のことのように感じてしまい、意味もなく不安な気持ちになった。
高熱は出なかったのだが、喉の痛みが激しく、起きられるようになってからも、咳が止まらず、それが今も続いている。
そんな訳でラスト・スパートが思うように出来なかったのだが、とりあえず完成。

あとは出品票を書いて貼るだけ。
明後日、取りにきてくれる。

今回とくに感じたのは、目の衰えですね〜。哀しいかな、歳は確実にとるのですね〜。
焦点速度が著しく遅くなっている。
持久力も衰えている。
一日最低でも4時間は描こうと思ってそうしていたのだが、それを超えて6時間目くらいになってくると、目がしょぼしょぼしてきてしまうんですね〜。情けない。すぐ涙目にもなるし。これって、ドライアイなんでしょうね。きっと。

この目の衰えに加えて、足腰も衰えてきたわさ。
今回100号のSサイズという、初めての形に挑戦したんだけど、キャンバスは正方形だから、どっち方向でも長さが162cmあるのだ。それがイーゼルに乗せてあるので、上部はさらに高くなる。
従って、上の方を描くときは、私は背もたれの無い椅子(スツール)に登って、描いていたのだが、その乗り降りが、けっこうきつかった。椅子に座って描ける範囲というのは限られているので、日によっては、4時間以上、ほぼ立ちっぱなし+椅子の乗り降りということもあって、意外と疲労した。
脚にも、ホントは良くないんだろうけど、いたしかたない。

描いている間じゅう、『今、この時』が愛おしい気持ちでいっぱいだった。
行き過ぎてゆく時が、どうしようもなく止めておけないことが、哀しかった。
無常であることが、今さらのように、身にしみたと同時に、無常だからこそ、この今が、有り難いのだと、あらためて思ったりもした。
ちょっと感傷的過ぎるかもしれないのは、なぜだろう?
『更年期のうつ』かもね〜。

そんなこんなの『土踏まず月間』でした。
[PR]
by takashaya | 2009-05-09 18:11 | アート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takashaya.exblog.jp/tb/10916308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by artist-mi at 2009-05-16 21:26
こんばんは。
 完成おめでとう御座います。
 天気が寒くて大変でしたでしょ!
 出来上がるとほっとしますね~。
Commented by takashaya at 2009-05-19 21:48
artist-miさん、こんばんは。
ありがとうございます。
いつもは、完成すると、やれやれとなってしまい、しばらくぼーっとしてしまうのですが、今回は、まだし足りない気持ちがいっぱいで、すぐさま次の作品にとりかかっています。
良い傾向かなと、自分では思っています。


<< 五月猫 三月うさぎ >>